MEDICAL CARE顔、全身のシミ除去(レーザートーニング)・ニキビ・ニキビあと

こんなお悩みありませんか?

  • シミ・そばかすが気になる方
  • ワントーン明るくしたい方
  • ニキビ・ニキビ跡(凸凹)が気になる方
  • 毛穴の開きが気になる方
  • 小じわが気になる方
  • 忙しくてダウンタイムが取れない方

ピコレーザートーニングについて

従来のレーザートーニング治療に使われていたQスイッチYAGレーザーの1000分の1にあたる「ピコ秒」で照射されるため、肌に優しくよりスピーディーな治療が期待できます。お肌全体のホワイトニングが可能で、毛穴対策にもおすすめです。通常のトーニングよりも早く、高いホワイトニング効果が得られます。

こんな悩みに効果的

くすみ・シミ・色素沈着(レーザー・火傷・外傷等)等に効果があります。

表示の料金価格は全て税別価格となっております。

ピコトーニング

全顔 9,000 円 / 両手の甲 9,000円 / 乳輪乳頭 9,000円 /
両わき or 両ひざ or 両ひじ 9,000円 /
お尻(Oラインを除く) or 背中(10㎝×20㎝) 9,000円

従来レーザーとの比較

  YAGレーザー ピコトーニング
効果
通院回数 多い 少ない
痛み 多少ある 多少ある
ダウンタイム なし なし

ピコトーニング施術について

所要時間 20分程度
施術回数 シミの種類や深さにより、効果・回数に差があります
痛み なし(温かいお湯でなでられている感じです)
ダウンタイム ほとんどありません
アフターケア 施術後は乾燥するので十分な保湿を心掛け、日焼け止めを必ず使用する

ピコトーニングによるシミ消しのビフォーアフター

ピコショットについて

エンライトンでのピコショット治療はほとんど痛みがなく、
周辺組織へのダメージがほとんどありません

ピコレーザーによる治療は、長いパルス幅を持つナノレーザー(従来のレーザー機)と比較し、皮下組織を瞬時に蒸発させることで、 熱の影響による表皮のダメージを低減させ、火傷のリスクとダウンタイムを大幅に改善し、痛みを最小限に抑えるとともに高い治療効果を可能としました。

ピコレーザーは、紫外線などにより沈着してしまった褐色化した斑点(シミ)に反応し、褐色メラニン色素にダメージを与え、シミを薄くしていきます。 また、それと共にコラーゲンの生成を促し、肌を活性化して新陳代謝を高めます。 くすみのある角質は代謝により剥がれ落とされ、ハリと透明感のある肌へと導いていきます。

ピコショット 顔・身体(シミ取り)

施術費用:1㎜まで 4,500円

ピコショット取り放題費用表

施術名   税別
ピコショット
シミ取り放題
(肝斑除く)
150,000円
手の甲(両手)
指含む手首まで
98,000円
前腕(両手)
手首から肘関節
98,000円
上腕(片腕)
肩先から肘関節
98,000円
背中(上半分) 150,000円

ニキビ治療について

ケミカルピーリングについて

分子量の異なる3種類の酸(乳酸・グリコール酸・サリチル酸)が混合され、皮膚の各層に効率よく作用します。各種それぞれの薬理作用が期待でき、AHA単体のピーリング剤に比べ、施術直後の皮膚表面の変化が実感しやすくなりました。

ミックスピールの効果

  • 表面のザラつきが緩和され、滑らかな肌を実感
  • ザラつきの緩和により光が均一にあたり、ツヤと透明感がUP
  • ケアの難しい毛穴の黒ずみの緩和

ケミカルピーリング

施術費用:1回(全顔)5,000円

ロアキュタン(ニキビ治療薬)について

ロアキュタンはイソトレチノインというビタミンAの一種で、皮脂の分泌を抑える作用、アクネ菌に対する抗菌作用、抗炎症作用に優れているため、重症の炎症性にきびに対して効果があります。 欧米では「ニキビ治療の切り札」とも言われており、個人差はありますが、1日1回、16~24週間ほどの内服で効果が期待できます。早い方では4~12週間で効果があらわれます。

しかし、強力な薬剤であるため、医師の指示の下、用法用量を守って使用していただくことが重要です。

ロアキュタン(ニキビ治療薬)

費用:25,000円(30錠)

内服できない方

  • 催奇形性があるため、妊娠中の方、妊娠の疑いのある方、近いうちの妊娠を望んでいる方、授乳中の方
    内服終了後も半年間は避妊が必要です。
    男性も内服中はパートナーを妊娠させないでください。
  • イソトレチノイン製剤、トレチノイン製剤、ビタミンAでアレルギーを起こしたことのある方
  • テトラサイクリン系の薬剤を内服されている方
  • うつ病もしくはうつ気質の方
  • 肝機能障害のある方
  • 中性脂肪、コレステロールの高い方

ニキビあと治療について

ピコフラクショナルレーザーについて

フラクショナルレーザー治療とは、お肌に対して目に見えない程の極小の穴を無数に作り、肌を入れ替える種類(スキンリプレイスメントまたはスキンリサーフェシング)のレーザーです。
肌の再生力によってコラーゲンを活性化させ、老化した肌自体を入れ替えることにより、新しい肌に生まれ変わらせることができ、ダメージを受けた皮膚は、創傷治癒過程においてコラーゲンの新生・増殖が起こることで、リフトアップ効果や肌の弾力を取り戻し、肌細胞を内側から若返らせることができます。
肌を改善するだけではなく、肌を入れ替えて若い頃の肌に戻す治療を行えるのがフラクショナルレーザーの特徴です。

ピコフラクショナルレーザー(エンライトン)とは

エンライトンは最短時間のピコ秒でのレーザー照射のため、従来のレーザーに比べて周囲の組織への熱影響を非常に少なく抑えることができます。そのため痛みを最小限に抑えることができ、麻酔無しでも照射可能となりました。

ピコフラクショナル

① クレーターになっている皮膚にレーザーを照射します。
② レーザーによって、皮膚に目には見えない小さな穴が空きます。
③ 体の傷を治す生体反応により、新しい肌が生まれ傷を治します。
④ 新しい肌がどんどん生まれてきます。
⑤ ①~④の過程でクレーターが目立たなくなります。

ピコフラクショナルレーザー

費用:1回(全顔)30,000円

ピコフラクショナルレーザーによるニキビあと治療のビフォーアフター

顔、全身のシミ除去に関する院長ブログ記事

診療内容の一覧に戻る
24時間無料相談窓口
pagetop